No.53

IOCD-11027
2002/10/30
HiBOOM

   
kanji
сразу
  1. スペードKING
  2. 花園キネマ
  3. number53 -僕ラハ53番目ノヒト-
  4. one star(album mix)
  5. バラ
  6. 魔法ダイヤ
  7. 若きウェルテルの悩み
  8. クーデタークラブ
  9. 腐海の砂
  10. 宇宙遊泳
  11. NEW FUTURE

スペードKING

刑歴抹消 刑歴抹消 とばせ スピード全開 GOGOGOGO
風になれ 風になれ 超高速ハリケーン
止まらない 止まれない 止められない 止められない

とばせ この世界の果てへ 愛のマシーン
俺は 神風を飛び越えて 走るのさ
とばせ 禁断の未来へ 愛の弾丸
俺は ぶっちぎりのスリルが 欲しいだけさ

刑歴抹消 刑歴抹消 スピード全開 GOGOGOGO
刑歴抹消 刑歴抹消 スピード全開 GO

ゼロに乗れ ゼロに乗れ 改造童夢零
止まらない 止まらない 止められない 止められない

とばせ この世界の果てへ 夢のマシーン
俺は 罪深きサーキットの スペードなのさ
とばせ KINGDOMの未来へ 夢の弾丸
俺は 罪だらけの栄光が 欲しいだけさ

刑歴抹消 刑歴抹消 スピード全開 GOGOGOGO
刑歴抹消 刑歴抹消 スピード全開 GO

とばせ この世界の果てへ 愛のマシーン
俺は 神風を飛び越えて 走るのさ
とばせ 禁断の未来へ 愛の弾丸
俺は ぶっちぎりのスリルが 欲しい
とばせ この世界の果てへ 夢のマシーン
俺は 罪深きサーキットの スペードなのさ
とばせ KINGDOMの未来へ 夢の弾丸
俺は 罪だらけの栄光が 欲しいだけさ

刑歴抹消 刑歴抹消 とばせ スピード全開 GOGOGOGO
刑歴抹消 刑歴抹消 とばせ スピード全開 GOGOGOGO
刑歴抹消 刑歴抹消 とばせ スピード全開 GOGOGOGO
刑歴抹消 刑歴抹消 とばせ スピード全開 GOGOGOGO

刑歴抹消 刑歴抹消 スピード全開 GO


花園キネマ

或る日僕は夢を見ました 深く深くどこまでも
嗚呼 声が肌が涙が 人の夢の儚さよ

失った温もりが こんなに溢れてる
ひび割れたバラ色が 砕け散る

会いたいのは何故 忘れたいのに何故
空回るキネマと 知りながら
カナリアの丘で 花咲ける歌に
風が泣いている さよならを道連れに

青い春と夢の続きは 遠く遠くどこへ逝く
嗚呼 空を見上げてみたら 鳥や雲や想い出が

さまよって さまよって いつか風になろう
あの夜も優しさも 灰になれ

そして舞い上がれ 僕のいない空へ
空回るキネマも 灰になれ
カナリアの丘で 花咲ける歌に
愛が泣いている さよならを道連れに

失った温もりが こんなに溢れてる
ひび割れたバラ色が 砕け散る
さまよって さまよって いつか風になろう
あの夜も優しさも 灰になれ

まだ夢の途中 夢の夢の中
はがされた心よ 永遠に
本気のセリフは 最後の嘘だけ
だから恋人よ さよなら

時に流されて また夢に出会う
モノクロのキネマを 抱いたまま
カナリアの丘は もう見えないけど
今も信じてる 聞こえている
会いたいのは何故 忘れたいのに何故
         聞こえている
カナリアの丘は もう見えないけど
         儚さを道連れに


number53 -僕ラハ53番目ノヒト-

誰かがどこかで泣きながら笑う
生まれた時から永遠に吠える
出逢いも別れも憧れの君も
悪魔のカードは泣きながら笑う

クラクラムラムラ 何度でもイケル
悪魔のカードは泣きながら笑う

満たせない世界 やせてゆく妖精
だけど今日も風に歌い続けよう

僕らは星空を泳ぐ銀のイルカ
かたくなに何かを求め手を伸ばしてる
乾いた砂の城がほら風の中へ
消えてしまうのさ 音も立てず ほら今も ほら

満たせない世界 やせてゆく妖精
走れ空っぽの明日へ
空回る情熱を投げつけるのさ
今日も明日も風に歌い続けよう

僕らは星空を泳ぐ銀のイルカ
また逢おう ひび割れた月も笑っている
終わりと始まりを重ね泣いて笑え

アネモネの花が咲いているよ ほら夢が ほら

心はすれちがう 心は張り裂ける 人はため息重ねる
狼になりたい ライオンになりたい 翼が欲しい

銀河の彼方へ 飛んで行け さあ
雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ あざやかに

今日も日は昇り 命が生まれ 地球は止まらない
エメラルドの空 燃える太陽 心に抱きしめて

君を愛してるよ 君を見つめてるよ 心のまま歌えたなら
遠い想い出だと 笑ってみましょうか 泣いてみようか

過ぎ去りし君へ 今日は届かない
途切れたままの 愛の歌を 奏でよう

今日も日は昇り 命が生まれ 地球は止まらない
君は君のまま 誰かの胸に 包まれているはずさ
僕は僕のまま 風に吹かれて ゆっくり歩き出す
両手を広げて 空を抱きしめ 心に抱きしめて 答えはいらない

君を愛してるよ 心はすれちがう

こみ上げる想いは 七色の河へ
秋風が過ぎ 春風が過ぎ 僕は今

今日も日は昇り 命が生まれ 地球は止まらない
儚いサヨナラ 天まで届け 悲しみを切り裂いて
今日も日は昇り 命が生まれ 地球は止まらない
エメラルドの空 燃える太陽 心に抱きしめて 答えはいらない

one star(album mix)

ありふれた言葉も言えず すがりついた昨日を
ふりほどいて風が啼いて 夕暮れの空に舞う
そっと抱きしめてるのに 壊れてしまうのは何故
冷めてゆく揺れる想いに バランスを失って

忘れた世界 Brand new one star
母なる宇宙 la,la,la,la,la ....
さまよう旅へ Brand new one star
自分に似合う星を探そう

もしも君が cry cry あるがままの胸の痛みを
心の声で 奏でるのなら
迷わないで cry cry 錆びた扉を突き破って
大地を蹴って 両手を広げ
春風に包まれ Ah ... 漂いながら
生まれ変わる 季節の中で

絡みついた傷跡が いつの間にか消えてた
なんとなく空を見上げた 何かがあふれ出した
砂漠に咲く花のように 揺るぎない眼差しで
目の前に広がる未来へ 大胆に飛び込め

星空に祈る Brand new one star
少女の詞は la,la,la,la,la ....
昨日少年が Brand new one star
口ずさんだ夢と同じだった

だからもっと cry cry あるがままの強い衝動を
命を奮わせ 奏でてみよう
そう自由に cry cry そう世界中を突き抜けて
感じるままに 野生のままに
盲目の時代を Ah ... さまよいながら
愛するべき 旅路の果てへ
生まれ変わる 季節の中で

もしも君が cry cry あるがままの胸の痛みを
心の声で 奏でるのなら
迷わないで cry cry 錆びた扉を突き破って
大地を蹴って 両手を広げ
夢の空へ cry cry ありのままの君でいいから
裸の星を 探しに行こう
盲目の時代を Ah ... さまよいながら
愛するべき 旅路の果てへ
生まれ変わる 季節の中で

バラ

ありふれた太陽 ありふれた暗闇
狂おしい天国 張り裂けそう
止まらない慟哭 始まるパラノイヤ
目かくしの美学に 操られて

あざむくクモの糸 ぶらさがる願いを
聖なるカミソリで 切り刻もう
極上のパブロフ マグマがあふれだす
麻酔が切れるまで ウルトラゾーン

Ah_消える真の悲鳴
Ah_もう何も見えない

貴方はこの愛に殺されたバラ
黒猫を抱いて闇に咲いている
過ぎ去った季節を嘆くことさえ
別れゆく命を嘆くことさえ
美しく

ありふれた太陽 ありふれた暗闇
狂おしい天国 張り裂けそう
透明な心は 官能要塞へ
倒錯の喜び 飛び散る愛

Ah_燃える真紅の芽生え
Ah_まわれ まわれ まわれ

貴方はこの愛に殺されたバラ
黒猫を抱いて闇に咲いている
過ぎ去った季節を嘆くことさえ
別れゆく命を嘆くことさえ
貴方はこの愛に殺されたバラ
貴方はこの愛に殺されたバラ
貴方はこの愛に殺されたバラ
貴方はこの愛に殺されたバラ

さあ逝こう

魔法ダイヤ

風に消える声がささやいている
愛にゆれる炎のセレナーデ
うつむく君はまるで異国の花嫁
どんなにそっと抱いても壊れそうさ

月明かりの中 青く輝いた しなやかな君のシルエット

風に消える声が僕らを連れ去る
空を裸足のままかけてゆく

魔法にかかった盲目の恋は流れ流されどこへゆく
うるわしのほほに*アセロラの涙 儚の君が欲しい

くちびるに くちびるに 燃える果実を
めくるめく めくるめく 時はかげろう
狂おしい 狂おしい 抱いて抱かれて
罪と罰と憂鬱を 奏でながら
濡れた瞳キラメク 魔法ダイヤ

風に消える声がささやいている
愛にゆれる炎のセレナーデ
リアル リアル リアルな夢物語へ
夜が 夜が 夜が明ける前に

月明かりの中 青く輝いた しなやかな君のシルエット
魔法が消えても心配しないで 僕には翼があるんだ

くちびるに くちびるに 毒のワインを
めくるめく めくるめく 時よ止まれ
狂おしい 狂おしい もう離さない
罪と罰と憂鬱を 奏でながら
僕の胸にこぼれた 君のダイヤ

若きウェルテルの悩み

夢と砂漠を彷徨い恋焦がれ 傷ついて
祈りを捧げる滲む太陽よ 星になれ

時代を拒み続ける 目を閉じて叫んでみる
行くあてもなく漂う命

例えば君が胸の奥を僕に触れさせて
心を重ねて優しさを感じあえるなら

言葉よりも鮮やかな 真実の歌の意味を
死ぬまで探し続けるだろう

燃え上がれ 心のまま悩んだまま 大地を振り切れ
いつまでも 終わるはずのない夢を抱き締めたまま飛び込め
ピストルにくちづけよう 暗い部屋で 邪魔者はいない
燃え上がれ 燃え上がれ 青い狂喜と聖なる弾丸

あの空へ あの空へ 天然色に輝く空へ
徒然に 徒然に 嗚呼 諸行無常 諸行無常

燃え上がれ 心のまま悩んだまま 答えはいらない
いつまでも 終わるはずのない夢が天国へ続いている
ピストルにくちづけたら それが合図 邪魔者はいない
燃え上がれ 燃え上がれ 青い狂喜と切ない銃声

あの空へ あの空へ 天然色に輝く空へ
徒然に 徒然に 嗚呼 諸行無常 諸行無常

夢と砂漠を行徨い恋焦がれ 傷ついて

祈りを捧げる哀れな友よ 星になれ 光あれ

クーデタークラブ

猫背の彼女 寝くせのボーヤ
ヤラレルマエニ ヤラレルマエニ
孤独なメガネ 変なジャージ
ヤラレルマエニ ヤラレルマエニ

素晴らしき人生をあげよう
征服はそのままで 扉の向こうへ

ためらう指先 ふるえる声で
僕らの革命 青春戦争
ようこそ時代へ ウワサのクラブ
おもちゃの兵隊はいりませんか
夢から覚めたら鏡を見ろ

迷惑美人 ニヒルなゴリラ
ヤミカラヤミヘ ヤミカラヤミヘ
弱虫番長 無敵ののび太
ヤミカラヤミヘ ヤミカラヤミヘ

笑えないインチキをあばこう
真実は真実さ 悲劇が始まる

イライラストレス そんな貴方に
僕らの革命 青春戦争
狂った世代に愛のオアシス
ちひろのおにぎりはいりませんか
鏡を見てから顔を洗え

素晴らしき人生をあげよう
笑えないインチキをあばこう
退屈な日曜日 プレST
リセットだ走り出せ 扉の向こうへ

ためらう指先 ふるえる声で
僕らの革命 青春戦争
ようこそ時代へ ウワサのクラブ
おもちゃの兵隊はいりませんか
夢から覚めたら
鏡を見てから顔を洗って
顔を洗ったらパンツをはいて
パンツをはいたら牛乳飲んで
牛乳飲んだらおなかがいたい

そんなあなたにクーデタークラブ

腐海の砂

大地は蟲に犯された 君と僕は何処で会えるの?
真っ赤に染まった天空 君と僕は何処で会えるの?

夢を奏でよう 夢を奏でよう

孤独へ導く摩天楼 君と僕は何処で会えるの?
狂った地下鉄のレール 君と僕は何処で会えるの?

夢を奏でよう 夢を奏でよう 夢を奏でよう 夢が始まる

風よ神よ母よ どんな時も強く強く強く歌いたい
だから 君と僕は空を見上げ もっともっともっともっと

何処かで何かを忘れたら 何となく 歩き続けてる
流れる砂に埋めたら 君と僕はゼロになれるの?

夢を奏でよう 夢を奏でよう 夢を奏でよう 夢が暴れる

風よ神よ母よ どんな時も 強く強く強く叫びたい
そして馬鹿な天に唾を吐いて もっともっともっともっと

猛毒を恐れずに腐海へ飛び込め 息もできないくらい熱い体で

風よ神よ母よ どんな時も強く強く強く歌いたい
だから 君と僕は空を見上げ もっともっともっともっと
風よ神よ母よ どんな時も 強く強く強く叫びたい
そして馬鹿な天に唾を吐いて もっともっともっともっと

生まれ変わる地の果て 腐海へ飛び込め 息もできないくらい熱い体で

飛び込め 飛び込め 飛び込め

宇宙遊泳

碧い銀河の夜に やわらかな風が吹く
僕らは夢を食べて 星をつないで
ステキな子供の声 胸躍る春の予感
忘れられぬ はやる心

丘を超えて宇宙へ 夢は止まらない
ゆらりゆらり揺れながら 遊ぶ雲の上
名前のない宝石 胸に抱きしめて
あふれだすメロディ-よ 響けエリーゼのために

長い陰を並べる 茜色の黄昏
もしもうち明けるなら 僕は言えない

儚い恋模様 胸騒ぎの夏の香り
密やかに しのぶ想い

丘を超えて宇宙へ 夢は止まらない
ゆらりゆらり揺れながら 君と雲の上
大気圏を見下ろす さらば愛の星
どこまでも どこまでも 響けエリーゼのために

壊れた時計の針 いつのまにか時間旅行
目を閉じて そこはきっと

丘を超えて宇宙へ 夢は止まらない
ゆらりゆらり揺れながら 遊ぶ雲の上
天国さえ飛び越え 母なる宇宙へ
僕の浪漫 君の想い 響け未来へ
丘を超えて宇宙へ 夢は止まらない
ゆらりゆらり揺れながら 遊ぶ雲の上

名前のない宝石石 胸に抱きしめて
なんとなくメロディ-は なぜかエリーゼのために

NEW FUTURE

壊れたモザイク 無修正のミサイル
感じてリアルに 真実はここにある
マグマのリズムと むき出しのメロディーを
感じて食べよう Hardcore vibration

愛という名の下に戦う体
彷徨う魂 この光に集まれ
愛し愛され 傷つき泣き叫んで
誰にも似てない オリジナルの変態を

Justice brain 君の未来 僕の未来 誰がうたう
Justice break 3秒後の夢を見てる
Justice brain 霧が晴れる 鳥がうたう 僕もうたう
Justice break 発射しよう 空へ

キラメクミサイル イカレタ青春
体の奥で暴れる パラノイヤ
アダムとイブから 遺伝子が熱い
止められない もっと 未来に火をつけろ

愛という名の下に戦う体
腐ったCompany life 何もかもカラ回り
飼い慣らされた 天使のような素振りで
頭の真ん中で 怪物を育てるのさ

Justice brain 耐えられない コガネムシに とどめを刺せ
Justice break 僕らはもう 共犯者さ
Justice brain 冷たい雨 通り過ぎて HUMAN DOLL
Justice break 発射しよう 君へ

キラメクミサイル イカシタ本能
閉じ込められた 宝珠が輝いて
アダムとイブから 生まれた獣よ
愛し合って もっと ハートに火をつけろ

Justice brain 快楽主義 吠えるメディア シーソーゲーム
Justice break 夢の中で 夢を見てる
Justice brain 過去を殺せ 鐘を鳴らせ 目覚めるのさ
Justice break 発射しよう 急げ

捕らわれた薔薇よ 夕日に向かって
憂鬱なドレスを脱ぎ捨てて 駆け抜けろ

飛び出せミサイル イカレタ青春
体の奥で暴れる パラノイヤ

アダムとイブから 遺伝子が熱い
止められない もっと 燃え上がれ
キラメクミサイル イカシタ本能
閉じ込められた 宝珠が輝いて
アダムとイブから 生まれた獣よ

咲き乱れて もっと 未来に火をつけろ